FC2ブログ
海老蔵&麻央 3・3に入籍していた!・芸能ニュースをいろいろお届けします!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海老蔵&麻央 3・3に入籍していた!


 歌舞伎俳優・市川海老蔵(32)とフリーキャスターの小林麻央(27)が今月3日に入籍していたことが8日、分かった。結納から69日、婚約会見から約1カ月の早業電撃婚だった。夫となった海老蔵は同日夕、都内の自宅で報道陣から入籍について問われると「ありがとうございます」と事実を認め、晴れて夫婦になった喜びに、満面の笑みを浮かべた。

 歌舞伎界一の色男がひなまつりの日についに年貢を納めていた。

 関係者によると、2人は3月3日、都内の区役所に婚姻届を提出しに行ったが、この区役所で書類の不備が発覚し、婚姻届は受理されなかった。2人はいったん出直し、改めて別の区役所に婚姻届を提出。今度は無事に受理された。海老蔵と麻央は提出の直前の婚姻届を手に、ツーショットで笑顔の記念撮影をするなど幸せいっぱいの様子だったという。

 海老蔵は3日午後には「エビバーガー」の会見に出席。この時すでに“夫”となっていたが、会見では入籍には触れず、「子づくりは一刻も早く頑張らなきゃ」などと上機嫌で語っていた。

 海老蔵は8日午後4時半ごろに、父・市川團十郎(63)の住む都内の実家にパーカを頭までかぶったラフなファッションで帰宅。デイリースポーツの直撃に「いやいや、ちょっと…。埒(らち)があかないんで。また今度」と明言せず。だが、所属事務所が入籍を認めた直後の午後5時ごろ、再び外出のため玄関先に現れた時には態度を一変させ、報道陣から入籍を祝福されると、幸せいっぱいの笑顔で「ありがとうございます」と何度もうなずき、タクシーに乗り込んだ。

 実家近くにある海老蔵夫妻の新居では、この日も内装工事などの業者が出入りし、新婚の2人を迎える準備が急ピッチで進行中。注目の披露宴は「夏ごろ」(所属事務所)とし、海老蔵の舞台の関係で7月29日が有力とみられる。
(引用:ライブドアニュース)

入籍してたんですね~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。