水嶋ヒロ 事務所退社で芸能界電撃引退か・芸能ニュースをいろいろお届けします!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水嶋ヒロ 事務所退社で芸能界電撃引退か


 公開中の主演映画「BECK」がヒットするなど人気のイケメン俳優、水嶋ヒロ(26)が、所属事務所の「研音」を9月20日付で電撃退社したことが21日、分かった。研音によると水嶋は「表に出るより、小説など執筆活動をしていきたい」と話し、俳優業引退を表明しているという。別の事務所への移籍などについては関係者は「聞いていない」としているが、個人事務所を設立するとの情報もあり、今後の活動は不透明だ。

 研音の公式サイトの水嶋のページはすでに閉鎖され、所属俳優一覧や、アーティスト公式グッズ販売ページからも名前は削除された。
 関係者によると、水嶋は夏前に、「小説家になりたい」という思いを明かし、事務所幹部は説得を続けたが、話は平行線をたどったという。最後は俳優や歌手をやらないタレントを所属させることはできないとして、契約解消が決まった。

 水嶋が最後に公の場に登場したのは、今月5日に都内劇場での主演映画「BECK」公開初日の舞台あいさつ。共演した佐藤健や桐谷健太から「また共演して」と向けられ、「頑張ってきて良かったな。何とも言えない気持ち」と話をすり替えるような一幕があった。16日のヒット御礼舞台あいさつは「スケジュールが合わない」と欠席した。

 水嶋は今年に入り、すでに“休業状態”だった。ドラマは、昨年10月期のフジ系月9「東京DOGS」が最後。「BECK」も撮影は昨年終えていた。昨年2月に結婚した同じ事務所所属の歌手・絢香(22)はバセドー病治療のため、今年から活動を休止。水嶋も専業主夫のような状態で看病に専念していた。

 今後、水嶋が芸能界を引退するのか、どうかについては不透明だ。芸能関係者によると、すでに水嶋は個人事務所を設立する準備をしているという。絢香との結婚発表の際、2カ月前に入籍していたことを事務所に隠しており、一部では今年の“休業”はペナルティーと報じられた。研音は「そのような事実はない」と否定しているが・・・。
(引用:ライブドアニュース)

映画公開されたばかりなのに引退??
うそでしょ~

HIROMODE 水嶋ヒロのフォトスタイルブック BECK 全34巻完結セット (KCデラックス)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。